読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無番地

趣味のこととか。

第15回ハロプロ楽曲大賞'16に投票しました

第15回ハロプロ楽曲大賞'16に投票しました。

はじめにお断りあるいは言い訳ですが、最近の私はもう「ハロプロの曲すらぜんぶは分からない」「それ以前にメンバーも分からない人がけっこういる」というような状況でして、あの内輪で盛り上がる感じ(悪い意味ではありません)にまったくついていけていません。とくに今年の後半は日常的には℃-uteとJuice=Juiceしか知らないといっても過言ではありません*1。聞いたことのある曲の中で印象的なものを選んだ、ということだとご理解ください。

楽曲部門

1位:ENDLESS SKY / モーニング娘。'15 3.0pts
鞘師さんをこの素敵な曲で送り出せたことはせめてもの救いというか、良かったと思います。つんく♂作詞作曲がこの曲のような場面では輝き続けてほしいなと思います。個人的な印象のなかにいる鞘師さんは、たまに握手するときにいつでも真剣に話を聞いてくれて、分かろうとしてくれて、伝えようとしてくれて、その姿勢はいま思い返すとほんとうにプロだったのだと思います。ただそれでも、グループのセンターにいる意味について、かつての鈴木愛理さんがそうだったように、暗中模索だったのかな、ともやはり思えます。

2位:アイアンハート / ℃-ute 2.5pts
かつて鈴木愛理さんをはじめメンバーが言っていた、SMAPや嵐のように℃-uteを長く続けたい、ということに対して、このような曲調が増えることこそがその唯一の道だと思えたし、その可能性を信じさせてくれる曲でした。現にこのレベルの曲が続けば℃-uteはまだまだ生き延びられる、と一ファンとしては思っていたのですが、そうではなかったようです。なぜ我武者LIFEもこの曲もどちらも秋ツアーでやらなかったのか、せめてどちらかはやっても良かったのではないか…。

℃maj9

℃maj9

3位:愛はまるで静電気 / ℃-ute 2.5pts
久々のかわいい曲などと言われますが、いままでのかわいい曲はどこかしら遊び要素が含まれている作品が多かった気がします。対してこの作品はそういった遊び要素なしに、ほんとうに最初から最後までかわいい曲になっていて、これがまさしくアイドル℃-uteの行き着いたところだと思います。℃-uteがアイドルに尊敬されるアイドルだったということが未来まで残る、そんな作品になっているのかなと思います。

4位:チョット愚直に! 猪突猛進 / こぶしファクトリー 1.5pts
あまりにも黄金期正統派を彷彿とさせる前山田作品。KEEP ON 上昇志向とどちらか迷いましたが、微妙に難しいリズムを多用するこちらを選びました。あとなにより、はまちゃんがかわいい。

5位:泡沫サタデーナイト! / モーニング娘。'16 0.5pts
こちらも黄金期を彷彿とさせる米咲作品。そしてそれを生粋のハロプロっ子譜久村さん・小田さんが引っ張るという魅力的展開。最後の小田さんのサビの歌い方がとても心地よいです。

次点:
上手く言えない
KEEP ON 上昇志向!!
情熱エクスタシー
次々続々

MV部門

1位:愛はまるで静電気 / ℃-ute 4.5pts
毎年同じことを書いている気がしますが、卒業や解散となるとここまで素敵なMVが作れるのですよね…1番のなっきぃのシーンがとてもかわいいです。


℃-ute『愛はまるで静電気』(℃-ute[Love Is Like Static Electricity])(Promotion Edit)

2位:上手く言えない / アンジュルム 1.0pt
色合いが好きです。「アイドルも」のところの勝田さんかわいい。


アンジュルム『上手く言えない』(ANGERME[I Can’t Describe It])(Promotion Edit)

3位:セクシーキャットの演説 / モーニング娘。'16 0.5pts
(実は曲をよく知らないのですが)キャットがかわいいので…


モーニング娘。'16『セクシーキャットの演説』(MORNING MUSUME ‘16[Sexy Cat’s Speech])(Promotion Edit)

…すみません、1位以外適当ですね。

推しメン部門

(現役メンバーとしての)なっきぃに1票入れるのもこれで最後なんですね。
ほんとうにありがとう。

*1:それすらせいぜいラジオを半分くらいは聞いている程度の意味で、ブログなど久しく読んでいない気がします…